姫路市 多重債務 弁護士 司法書士

姫路市に住んでいる方が債務・借金の相談するならここ!

お金や借金の悩み

借金の問題、多重債務の悩み。
借金・お金の悩みは、自分では解決が難しい、深い問題です。
しかし、弁護士・司法書士に相談するのも、少し不安な気持ちになってしまうもの。
このサイトでは姫路市で借金・債務のことを相談する場合に、オススメの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
ネットで相談することが出来るので、初めての相談という人も安心です。
また、姫路市にある他の法律事務所・法務事務所もいくつか載せているので、それらも参考にしてみてください。

姫路市在住の方が多重債務や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

姫路市の借金返済・債務問題の相談なら、ココがオススメ。
弁護士対応で、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払いは、分割払いもOK。
相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをSTOPすることもできます。
任意整理、過払い金、個人再生、自己破産、など、債務・借金に関して相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話料0円)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、債務・借金の悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に合ったやり方で借金問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻した過払い金から料金を支払えます。
任意整理でも、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいので、おトクに解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性でも安心です。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



街角相談所-法律-

街角相談所-法律-

姫路市の人が債務整理・借金の相談をするなら、まずコレもオススメです。
「借金解決診断シミュレーター」という、インターネットでできる診断ツールです。
とても簡単な5つの質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にもピッタリです。
しかも、匿名&無料で使えます☆
キライ全国に対応している法務事務所・法律事務所のサービスなので、姫路市の方も安心です。

◆特徴◆
  • たった5つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名&無料で診断・相談してみませんか?
借金解決診断シミュレーター
借金解決診断シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、匿名&無料で。

他の姫路市周辺の法律事務所や法務事務所紹介

他にも姫路市には法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●兵庫県弁護士会総合法律センター 西播磨相談所
兵庫県姫路市北条1丁目408-6
079-286-8222

●八木法律事務所
兵庫県姫路市飾磨区三宅1丁目74
079-240-8860
http://yagi-law.com

●松元司法書士事務所
兵庫県姫路市西延末413-1
079-294-9171
http://saimuseiri.biz

●首藤英志司法書士事務所
兵庫県姫路市北条宮の町106
079-281-1655

●沼田・谷林法律事務所
兵庫県姫路市北条口2丁目72
079-288-2769
http://himeji-law.com

●姫路の弁護士 ひいらぎ法律事務所
兵庫県姫路市東延末3丁目37 中川ビル4階
079-226-3160
http://himeji-rikon.com

●山崎喜代志法律事務所
兵庫県姫路市北条宮の町287-6
079-223-1772
http://yamasaki-lawoffice.jp

●岡崎晃法律事務所(弁護士法人)
兵庫県姫路市栗山町126
079-281-8188
http://okazaki-lawoffice.jp

●高橋大治郎事務所
兵庫県姫路市東延末3丁目18
079-285-1818

●吉田司法書士事務所
兵庫県姫路市北条1丁目78-207
079-281-1113

●兵庫県弁護士会姫路支部
兵庫県姫路市北条1丁目408-6
079-282-8458
http://hyogoben.or.jp

●しらさぎ法律事務所
兵庫県姫路市飾磨区三宅1丁目39
079-243-2166
http://shirasagi-law.com

●澤田・中上法律事務所
兵庫県姫路市岡町40
079-298-1300
http://sn-lo.com

●林哲男司法書士事務所
兵庫県姫路市北条口3丁目31-1
079-288-0780

●鳥本哲平司法書士事務所
兵庫県姫路市三左衛門堀西の町108
079-281-2848

●佐藤直路司法書士事務所
兵庫県姫路市三左衛門堀西の町207
079-289-0540
http://sihousyosihimeji.jp

●古川司法書士事務所
兵庫県姫路市安田4丁目31-15 アカデミー第2ビル 3F
079-222-6672
http://www2s.biglobe.ne.jp

●柳谷義則司法書士事務所
兵庫県姫路市本町68-170
079-281-5055

●太田孝信司法書士事務所
兵庫県姫路市南条426-1
079-224-7890

●水田法律事務所
兵庫県姫路市本町68-170 大手前第一ビル 3F
079-281-0345
http://mizuta-law.com

姫路市にある地元の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

姫路市で多重債務や借金返済に参っている状態

クレジットカード業者やキャッシング業者などからの借入金で困っているなら、きっと高い利子に困っていることでしょう。
お金を借りたのは自分ですので、自己責任だから仕方ないでしょう。
しかし、いくつものキャッシング会社やクレジットカード業者からお金を借りていると、金額が膨らんで、とてもじゃないけど完済できなくなってしまいます。
月ごとの返済金だと金利だけしか払えていない、という状況の方も多いでしょう。
ここまで来てしまうと、自分だけの力で借金をキレイにするのは不可能でしょう。
借金を清算するために、早めに弁護士・司法書士に相談するべきです。
どうすれば今ある借金を完済できるか、借金を減らせるか、過払い金はあるか、など、弁護士・司法書士の知識を貸してもらいましょう。
借金問題の解決は、相談するのが始めの一歩です。

姫路市/債務整理は弁護士へ依頼するのがいい?|多重債務

債務整理とは、借金の支払いがどうしても出来なくなった場合に借金を整理して問題から回避できる法的な手法です。債務整理には、任意整理、自己破産、過払い金、民事再生の四種類の手法があります。
任意整理は、裁判所を通さずに債務者、債権者が直に交渉を行い、利子や月々の返済金を圧縮する方法です。これは、利息制限法、出資法の2種類の法律の上限利息が違っている点から、大幅に減らすことができるのです。話合いは、個人でもすることが出来ますが、普通、弁護士さんにお願いします。習熟した弁護士の方であればお願いしたその時点で問題から逃れられると言っても言過ぎではないでしょう。
民事再生は、今の状態を裁判所に了承してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に減らしてもらうルールです。この時も弁護士さんに頼めば申立迄することができるので、債務者の負担は減少します。
自己破産は、任意整理、民事再生でも返済出来ない巨額の借金がある場合に、地方裁判所に申立をし借金をチャラとしてもらう仕組みです。この際も弁護士にお願いしたら、手続きも快調で間違いがないでしょう。
過払い金は、本来は返金する必要がないのに金融業者に払い過ぎた金のことで、司法書士もしくは弁護士にお願いするのが一般的でしょう。
このようにして、債務整理は自分に合う進め方を選べば、借金に悩み苦しんだ毎日を脱して、人生の再出発を切ることも出来ます。弁護士事務所によっては、債務整理や借金に関して無料相談をしている事務所も有りますから、一度、尋ねてみたらいかがでしょうか。

姫路市|個人再生の依頼は、弁護士?司法書士?/多重債務

個人再生を行うときには、弁護士もしくは司法書士に頼むことができるのです。
まず、司法書士に個人再生の手続きを依頼した時は、書類作成代理人として手続を実行していただく事ができます。
手続きをおこなう際に、専門的な書類を作り裁判所に出す事になるのですが、この手続きを全て任せるということが可能ですから、面倒臭い手続きを行う必要が無くなるのです。
但し、司法書士の場合では、手続の代行を行うことはできるのですけれども、代理人じゃ無いために裁判所に行った時には本人の代わりに裁判官に受け答えをすることができません。
手続を実施する上で、裁判官からの質問を投掛けられた際、御自身で返答しなければいけないのです。なりません。一方、弁護士の場合は、書類の代行手続だけじゃなくて、裁判所に行った時に本人に代わり受答えをしていただく事ができます。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続に精通している状態になりますから、質問にも適切に返答する事が可能で手続きが順調に行われる様になります。
司法書士でも手続きを実行することはできるのですが、個人再生については面倒を感じること無く手続をしたい際に、弁護士に依頼する方がホッとする事が出来るでしょう。

関連ページ